前へ
次へ

ネット時代でもカタログ通販派の母

今の時代、ネット通販はスマホ一つで済むのでたいへん楽です。
しかし、カタログ通販派も根強く残っていると思います。
自分の母は昔からカタログ通販が好きで、特に何か買うわけではなくてもカタログを眺めること自体が趣味のようなものです。
ドッグイヤーと言って、気になったページを折るのもカタログ通販ならではの楽しみでしょう。
高齢者はネットでお金を使うのが不慣れな人もいますから、よりカタログとの親和性が高いのだと思います。
若い人でも書籍感覚でカタログを眺めるのが好きな人は多いのではないでしょうか。
それに、スマホの画像だけでは分かりにくいこともよくあります。
ショップのスタッフがスマホやデジカメで簡易的に撮った写真の場合、細かいところまで再現されていないこともあるでしょう。
カタログは印刷のプロが製作しているので、色合いや生地の風合いもなるべく実物に近づけてあります。
ページも大きいのでスマホ世代以外には見やすく感じられるかもしれません。

Page Top